未来の学校

前の記事で、何故未来の学校が全寮制かというと、

第三次世界大戦で大量の戦災孤児を発生させてしまい
戦後の世界統一政府は戦災孤児対策として、
国公立の全寮制の学校を建てざるをおえなくなって
孤児と一緒に、家族もいる一般の子供も一緒に学べる学校を作った

家族と暮らす子供も
大戦後は混乱期でとてつもなく治安が悪く、
子供や女性を狙う犯罪やテロが横行して
特に毎日の通学が危険で、スクールバスごと誘拐される事件も起きている
その治安、安全対策として全ての子供を全寮制学校に預ける様になった

その他にも家庭が機能しておらず、家庭による貧富の格差や教育環境格差
児童虐待が社会問題となっており、その毒親対策でもある

夢で見た内容です


[PR]

by gfry | 2016-03-07 20:35 | 未来の生活 | Comments(0)

未来の世界政府下の子供

子供は5歳で義務教育

親から切り離され全寮制の国立学校へ入れられる
卒業するまで管理生活と洗脳教育を受ける
18歳で義務教育終了

子供の内に将来の職業が決められる
それに合わせて進学する

ここで一般とエリートに振り分けられる
エリート候補生は更に上の学校へと進学できる

学校の制服の他、学校私服という私服まで存在する

生徒と教師、職員以外学校への出入りを許可されるのは
家族とOBのみ

学校は男女別学か共学か共学でも男女別クラス

保護者の組織(PTA)が存在しない
→学校からの一方的な通知のみ

休日の外出もGPSで監視される
→子供と女性を狙う犯罪が多いから身を守る為

世界に点在する7つの校舎を不定期に高速艇で移動
→学校と子供を狙うテロが多いから身を守る為

教科書はタブレット(電子)教科書なので多く持ち歩かなくていい
紙教科書もあるが、学校図書で借りる事も出来る

授業は電子黒板や立体ホログラム活用
実習と研修も多い


[PR]

by gfry | 2016-03-06 16:09 | 未来社会 | Comments(0)

新世界秩序(NWO)の人口削減計画

どうやって人口を減らすの?

そりゃ一番手っ取り早く人口を減らす方法は
大規模な世界大戦や最終戦争を何回か意図的に引き起こし
大量虐殺を合法的に行う。
他にも
人工的に自然災害(地震、火山、津波、台風)を引き起こし気付かれないまま
大量に間引く。
致死率の高い疫病をばらまくとか。
何でもあり

適正人口まで減らしたら
生き残った者達が再生して世界政府を樹立する方法


[PR]

by gfry | 2016-03-06 00:09 | 陰謀 | Comments(1)

未来は意外と明るい?

ニューワールドオーダー(NWO)の実態についてどれも悪そうに書かれてる
某ブログを読んでの感想ですが、その中で
個人的にこれだけは期待出来る、支持できるというものが
世界の人口を80%削減して5億~9億にするという政策

彼ら(イルミナティ)は増えすぎた人口が地球の環境を破壊し
食糧難を招いているという考えで
人間を世界の適正人口にまで減らして
有史以前の美しい自然環境を取り戻すという考え

もう一つは世界政府が管理しやすい人口に減らすという理由

そしてその人口を減らす方法がブログではエグく、陰謀として書かれてましたが

私はこれがもし実現したなら
人々は人口の少ない世界で、過度な競争社会から
解放されるので良いと思います

それに人口削減の為に無駄に人を殺すのではなく、
最初から生まれて来ない様にするのだから誰も困ったりしません

そして少なくなった世界市民はマイクロチップの埋め込み等で
マインドコントロールされ
世界政府の陰謀に反感や疑問を抱く事も無く、理想郷を築き
幸福感のまま一生を終えられる。
考えてみりゃ意外と明るい未来じゃないか
[PR]

by gfry | 2016-03-04 14:37 | 未来社会 | Comments(0)