未来の原始人

〈趣味で原始人になる人達〉

未来にも現代と同じように、原始生活者はいる。
だがそれは、文明人がわざと土人に扮して、
趣味でやってるだけだ。  本物はいない。
未来では、趣味のアウトドア扱いか、
自然回帰嗜好のライフスタイルみたいに思われてる。

〈この設定で最近見た夢〉

私は旅行で、南の島のリゾート地にいた。

ビーチから離れた小高い丘の上で休んでると、
そこへ(自称)原住民達がやって来て、『これはしきたりじゃぁ~』とか
言いながら、高い木の下で奇妙な踊りを始めた。(アホか)

やがて、『天の神(宇宙人‥)に捧げるのじゃぁ~』とか言いながら、
ピラニアと海蛇とシャケを遺伝子組み換えして作った、
“エイリアンフイッシュ”と呼ばれるグロテスクな巨大魚の干物を、
高い木のてっぺんに紐でくくり付けて、去って行った。

私: なんて勿体ない‥このまま放って置いたら
    カラスがやって来るだけなのに‥
UFOなんて来ねえし、それに宇宙人はこんなモン食わねえよ。。
    ‥ 私が食ってやる!! 
ちょうど旅行で金を使い果たして、腹が減ってたんで‥

近くにあった高枝ばさみで紐を切って盗んで、簡易ホテルの部屋へ
持って帰る途中、ニセ原住民の通行人に見つかって注意される。
『罰当たりなっ(`・д・´)』とか『天罰が下るぞっヽ(#`Д´)ノ』とか散々
言われて、※連邦民事裁判を呼ぶか、観光局に通報すると脅されたが、
無視して、巨大魚の干物を部屋に持ち込んだ。

未来でも、この位の‘盗み’は軽犯罪だが、このケースなら
通報されないのが暗黙の了解になっている。
ニセ原始人の自己責任論もあるからだ。

私: アイツら天日干ししたとか言ってるけど、
   ホントは △プラズマオーブンで焼いたクセに。。。
   見た目マズそうダケド、巨大煮干だと思えば食えるかも。。
   干物なんだから、日持ちはするだろう。。。
   これで次の給料日のチャージ(電子マネー)まで、
   1週間持ちそうだ。。(゜⊿゜)

部屋にはキッチンも冷蔵庫も無いので、
衣類タンスの一番下を空っぽにして保管する事にした。
しかし、南の島の気候はハンパない。
雨の日は蒸し暑くて、湿気が凄い!!。

タンスを開けたらびっくり !?!?
干物がふやけてる、そこに蟻ん子が湧いてる !!!!
ノ(‾0‾;)\オー!!ノー!!!!〈  もう食えない !!!  
悲鳴上げてたら目が覚めた。  >>>  変な夢。

※ 移動式民事裁判と一体化した民事警察の事。
△ 食材の組織を破壊せずに、干物風に焼く事が出来る
   調理器具。
[PR]

by gfry | 2013-02-14 14:00 | 予知夢