未来の学校

前の記事で、何故未来の学校が全寮制かというと、

第三次世界大戦で大量の戦災孤児を発生させてしまい
戦後の世界統一政府は戦災孤児対策として、
国公立の全寮制の学校を建てざるをおえなくなって
孤児と一緒に、家族もいる一般の子供も一緒に学べる学校を作った

家族と暮らす子供も
大戦後は混乱期でとてつもなく治安が悪く、
子供や女性を狙う犯罪やテロが横行して
特に毎日の通学が危険で、スクールバスごと誘拐される事件も起きている
その治安、安全対策として全ての子供を全寮制学校に預ける様になった

その他にも家庭が機能しておらず、家庭による貧富の格差や教育環境格差
児童虐待が社会問題となっており、その毒親対策でもある

夢で見た内容です


[PR]

by gfry | 2016-03-07 20:35 | 未来の生活